鹿児島モルトウイスキーラボ BarBILBAO

#鹿児島 #騎射場 ときどき #モルト割

イチローズモルト秩父, オン・ザ・ウェイ2015

IchirosMaltChichibu, ON THE WAY 2015

BarBILBAOでは久々のイチローモルト
秩父蒸留所シングルモルトウイスキー第10弾♪
IchirosMaltChichibu, ON THE WAY 2015,
55.5%
Distilled 2008, Bottled 2015,
10700本限定



ジョーカーモノクロを飲んで、イチローモルトが手掛けるミズナラ樽に悩殺されたBarBILBAO。
オンザウェイ2015にも、ミズナラ樽一樽が隠し味で入れられているそうです。
あの忘れられない感動を探し出すことができますかね〜。
オンザウェイ2015、アウトターン1万本以上と今まで最大の出荷数なのですが、半分の5千本くらいは海外に出荷され、なんと九州で取り扱い酒販店は鹿児島と大分の2店舗で36本だけとか
(@_@;)
飲食店を営まず、オンザウェイ2015を個人で入手できた方、恐れ入りますm(_ _)m
それにしても5000本ものオンザウェイ2015どこに消えたんでしょうね。
ところで、新たに偽造対策用セキュリティシールをボトルキャップに貼付され、このシールは一度はがすとVOIDという文字が出ますね。
by Bar BILBAO


オンザウェイ2015、ベンチャーウイスキー秩父プロモーション

2008年に操業を開始した蒸留所は、ゆっくりと、しかし着実に年月を重ねて、熟成庫にも時の香りがしっかりと満ちてきました。
今回オン・ザ・ウェイは、2009年から2012年までの個性豊かな原酒を選び、今ある秩父らしさを最大限に表現しました。
数十樽にも及ぶ原酒の中に、一樽だけ使用したミズナラの樽、その奥深い甘さと優しい木のぬくもりが、ブレンドにしっかりとした長い余韻と暖かさを与えてくれました。
深く穏やかな風味、ミントやレモンドロップのような爽やかさ。少し加水して更に広がる柔らかい甘さ。
それらの複雑な味わいを生かすために、アルコール分高め、ノンチルフィルター、ナチュラルカラーでボトリングしました。
時間とともにゆっくりと変化する秩父の今を、ぜひお楽しみください。


洋酒ブログランキングはこちら