鹿児島モルトウイスキーラボ BarBILBAO

#鹿児島 #騎射場 ときどき #モルト割

キングスバリー ケルティック ブラドノック 1980 23年

以前、ローランドモルトのオーダーを受けたのですが、 Bar BILBAO のバックバーは狭いので “CC ローズバンク” しかない寂しい状態でした。
いいのがないか ・・・ と、ローランドモルトを気にかけておりましたら、なかなか興味を引かれるローランドモルトの情報が入りました。
ケルティックシリーズ ブラドノック
・・・ ・・・ う、うまい ・・・ 。
グラスに注いだ瞬間からメイプルシロップの香りが広がり、味もその香りを裏切らない。
長期熟成にたまにある渋みを少しも感じない。
by Bar BILBAO


ケルティック・ブラドノック インポーター資料

BLADNOCH 1980 23yo
プロの間でも評価の高い、キングスバリー社のケルティックシリーズより 2004年にリリースされた “ブラッドノック 1980 23年” 。
もともと総ボトリング数が204本しかなかった貴重なアイテムで、品揃えが薄いローランドモルトでもさらにレアなボトル。
一見するとシェリー樽熟成のような濃厚な色合い。
バーボン樽でこれだけの色がのっているモルトは、総じてしっかりとした樽からの風味が感じられます。
どちらかというと軽くてドライなタイプの多いローランドモルトにあって、このボトルはまた一味違った顔を見せてくれはず。