鹿児島モルトウイスキーラボ BarBILBAO

#鹿児島 #騎射場 ときどき #モルト割

ダンカンテイラー・ピアレス キャパドニック 1972 36年

TheWhiskyAgency Reflections CAPERDONICH 1991 22yearold

先日“リフレクション キャパドニック”でチラッと紹介しましたが、ビッグヴィンテージに対しチラッとは失礼なので改めて紹介(^^)/
ダンカンテイラー・ピアレス キャパドニック 1972 36年
DuncanTaylor Peerless CAPERDONICH 1972 36yearold,
Oak Casks, 54.4%,
Distilled 1991, Bottled 2008,
Cask No.7419, 193本限定


2007年くらいだったでしょうか?ダンカンテイラーのピアレスから“キャパドニック 1972 第一弾”が発売されたのは ・・・。
それはもうセンセーショナルで市場の心を鷲掴み。
それからいくつかのボトラーから“キャパドニック 1972”が相次いだがピアレスの評判には遠く及ばなかった。
Bar BILBAO の“キャパドニック 1972”は、ピアレス第5弾となる36年熟成(*^^)v
もっとも円熟しピークを迎えたキャパドニック(≧▽≦)
WHISYFUN.COM でも 91point と貫録の高評価!
今回紹介する“キャパドニック 1972”、高評価でかなりの長熟にもかかわらず、昔買ったのでなんと前回のTWAリフレクション1991年より安いという( ゚Д゚)
1ショット2000円( ゚Д゚)
70年代で35年オーバーのモルト、今となってはありえない価格ですね (*^。^*)
残り10杯ありません。
TWAなどの比べるとラベルが大人しいのですが、こういう掘り出し物をバックバーから見つけられる方は真のモルトフリークですね。
by Bar BILBAO


洋酒ブログランキングはこちら