鹿児島モルトウイスキーラボ BarBILBAO

#鹿児島 #騎射場 ときどき #モルト割

違いがわかるモルト

ウイスキーグラス - テイスティンググラス

“違いがわかるモルト”は、Bar BILBAO のメインテーマ☆
SUNTORY BAR NAVI”と
facebook”で、鹿児島のウイスキーファンへお得情報を案内中!
そもそも“違いがわかるモルト”とは?
どんな初心者でも“違い”が解ることがいちばん面白いところで、また経験者でもいちばん探求し甲斐のあるところでしょう。
例えば、まず簡単なところで熟成樽の違いを飲み比べる、慣れてくればキース地区で有名なストラスアイラとその第2蒸留所グレンキースとの違いを探検するなど、エリア, オーナー, 製造工程, テイスト・・・など、比較対象は無限にあります。
何故このモルトとこのモルトを比べるのか?なにが違うのか?その立ち位置の連鎖は、単なる好き嫌いという主観からの脱却、客観的な視点に磨きがかかり気が付けば自然と深い理解へシフトしているはず。



また、スキルアップのもう一つの鍵はミッドレンジ以上のクラスにあると考えます。
シングルモルトの魅力を理解するには、旨いモルトを飲むことが一番の近道だからです。
Bar BILBAO は、旨いミッドレンジモルトを物色することに、とんでもない時間と費用というコストを掛けています。
厄介なのは高ければ美味しいというものでもありません。
秀逸だ!と評判が立ってしまえばあっという間に売り切れ、価格は高騰していきます。
それをその前に購入するには、常日頃から情報収集といままで失敗の数がものを言います
(^_^;)



旨いミッドレンジモルトはスタンダードとは全く別次元の酒です。
『私は経験が乏しいからわからないだろう・・・。』という方も少なくないですが、間違った情報に固執している面倒な経験者より、経験が浅いほうが豊かな香りに素直になれ、その旨さに驚くこと間違いありません。
旨いモルトを知ってしまうとウイスキーに対する価値観は一変することでしょう。
ミッドレンジは少し高価ですが、スタンダードと組み合わすことで手の届きやすいものとなります。
“違いがわかるモルト”とは、スキルアップも兼ねたお得なサービス商品なのです☆
by Bar BILBAO


洋酒ブログランキングはこちら