鹿児島モルトウイスキーラボ BarBILBAO

#鹿児島 #騎射場 ときどき #モルト割

ボウモア テンペスト

BOWMORE Tempest

ボウモアの所有者はサントリーですが、今回の新商品 “ボウモア テンペスト” は、スリーリバーズが輸入代理店となっており、日本への正規輸入も見送られる模様。
去年の暮れに案内があったときは買いそびれていましたが、今回、追加で再輸入されたのを購入。
かなり出送れて入荷しました ^^;
ボウモア80年代によく見かけるパフューム香は感じられないそうです。
すでに飲まれた方々のブログ評判も上々で、複数の方がボウモアの新時代を感じさせるとまで言われています。
まだ抜栓していません。
オーダーがあればいつでも抜栓しますが、それに出会えるラッキーな方は誰でしょう。
by Bar BILBAO


ボウモア テンペスト インポーター資料

樽のタイプはファーストフィルのバーボンカスク、ラベルにはバッチリリースNO.1の表記。
色は明るい夏のようなゴールド。
香りは土っぽいスモークと塩、オレンジとバターのクリームプリュレ。
味は広がるようなシトラス、レモンとオレンジと、はっきりしたアイレイらしいピートと海塩。
フィニッシュは長く続き、さわやかでクリーン。
テンペストとは嵐や暴風を意味する単語で、“ボウモアの嵐” というところか。
荒波を受ける海沿い面する熟成庫から選んだ、荒々しいボウモアの樽、そのような意味で名付けられた。


洋酒ブログランキングはこちら