鹿児島モルトウイスキーラボ BarBILBAO

#鹿児島 #騎射場 ときどき #モルト割

アラン プレミアムカスクセレクション

ARRAN SingleCask PremiumCaskSelection

ここ最近シングルカスクの評価が世界的に高まっており人気急上昇中のアラン。
“プレミアムカスクセレクション”より、非常に評価の高かった前期リリースが見つかったので紹介。
日本入荷は僅か、バーボンバレルが54本、シェリーバットが60本!だそうです。
近年思うのですが、ボトラーモルトの急激な価格高騰を諦めぎみの中、前回のベンリアックにしろなんかオフィシャルに興味を惹かれるリリースがちらほら( 一一)
ウイスキー業界はまた大きな過渡期を迎えているのかもしれませんね〜。
今回は、一世風靡したオレンジアランと同じヴィンテージとカスク、また蒸留所マネージャー自らアラン最高峰と位置付けるプレミアムカスクセレクション(^_-)-☆
鹿児島ウイスキーファンのみなさん、シェリーの売価はギリギリ下段ですがバーボンはタッチで上段行き。



ところでインポーターである whisk-e には“プレミアム・カスク・コレクション”とあります。
したがって“コレクション”として紹介している販売店も多々。
しかし、ボトルには“Premium Cask Selection(セレクション)”と記されています。
whisk-e って結構いい加減なのと海外サイトで“Premium Cask Collection”は見つからないのでインポーターの誤植が拡散したのですね。
どうでもいいようなことですが、意味が違うのでここは正確に・・・。
以下にコピー貼っときます。
by Bar BILBAO


アラン プレミアムカスクセレクション

アラン プレミアムカスクセレクションは、アラン蒸溜所マネージャーのジェームズ・マクタガートが、オールドヴィンテージの中で蒸溜所の個性がしっかり表され、オークとの完璧なハーモニーを奏でている特出したウイスキーをボトリングしたシリーズ。
今回は、最長17年熟成のバーボンバレルとバランス抜群のシェリーバットを厳選。

アラン プレミアムシェリーバット 1997 15年 55.8%

アラン プレミアムシェリーバットは、ピーカンナッツ&南国系果実。
香りはいちじく、トフィー、ピーカンナッツ、アーモンド、南国系果実、オレンジ。
味はバタースコッチ、ミルクティー、バニラ、アーモンド。
飲み込むと全身の筋肉がホッと緩むようで、余韻が長いながら、最後にフレッシュさも感じられます。

アラン プレミアムバーボンバレル 1996 17年 51.1%

アラン プレミアムバーボンバレルは、オレンジ&アーモンド。
色は若干青みがかったオレンジゴールド。
香りはオレンジ、ダージリンティー、バニラ、爽やかな青りんご。
味はウッドスパイス、ジンジャー、甘草、アーモンド、カルダモン、チャイ。
フィニッシュはクリーミーでありながら、すっきりとした潔い余韻。ついもう1杯飲みたくなる後を引く美味しさ。


洋酒ブログランキングはこちら