鹿児島モルトウイスキーラボ BarBILBAO

#鹿児島 #騎射場 ときどき #モルト割

ベンリアック 1975 34年 for ザ・ウイスキーエージェンシー

BENRIACH 1975 34yearold for TheWhiskyAgency

“ベンリアック 1975 34年 for ザ・ウイスキーエージェンシー”
通称、ナナゴー・ベンリアック。
大人気のナナロク・トマーチンは南国フルーツ系でもシェリー樽熟成ですが、70年代ベンリアックはバーボンホグスヘッド熟成でタイプの違う南国フルーツ系。
桃の香りが、モルトファンを虜にしています。
BENRIACH 1975 34yearold for TheWhiskyAgency,
EX-Bourbon Hogshead, 50.6%,
Distilled 1975, Bottled 2010,
Cask No.3061, 348本限定



2009年世界一蒸留所に輝いたベンリアック。
中でも70年代ベンリアックの人気は凄まじく、注目のヴィンテージは、71, 75, 76。
2010年、業界が注目するコラボがリリース。
最も注目を浴びているベンリアックの1975年に、飛ぶ鳥を落とす勢いのザ・ウイスキーエージェンシーの紋章・蝶の刻印!?
海外サイトではなんと93点!
2010年は、ベンリアックが次から次へリリースを行い、ちょっと着いていけてませんでしたが、こいつは何としても・・・と手ぐすね引いていたコレクションでしたが・・・。
しかし、カスクナンバーが刻印してあるにもかかわらず、シングルカスクでない?と物議が沸き起こりいまいちトレンドに乗り切れなかった orz
今は“2012 BarShow バージョン”が盛り上がりになりを潜めていますが、鹿児島ウイスキーファンの方!旨いことには違いない。
by Bar BILBAO


洋酒ブログランキングはこちら